スキャルピング型スイングトレード

スキャルピングのポジションをスイングにまで持っていく・・・
と言うコンセプトの手法のようです。

良く思うんですよね。
スキャルピング的にチャート分析しピンポイントで反転ポイントや
ブレイクポイントを当てて、そのままポジションを放置したら・・・・
なんてね。

でも、個人的な経験から言うとそれはかなり難しい。
スキャルのポジションをスイングまで膨らますためには
かなりのピンポイントさが必要で、それは必ず当たるわけではないですし、
当たったとしてもポジションを持ち続けるのは苦痛です。

時間軸を変えずにコツコツ取って行く方が良いと思うんですけどね。

スキャルピング型スイングトレード

この商材を購入されたことのある方は、下のコメント欄に感想を記入して頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA